日常で目にする広告塔「広告カレンダー」年末年始に向けて承ってます! 詳しくはこちら

スイングPOP

用紙の「そり」と細めの首で、少しの風でもユラユラ揺れるPOPです。
動きのあるものを目で追ってしまう人間の心理効果で、宣伝力抜群です。
商品棚やカウンターに貼ってご使用いただけます。

目次

ホクラミのスイングPOPの特徴

ホクラミのレーザープリントラミネート加工変形カッティングの技術で製作する店内POPです。

選べる用紙・ラミネート

  • コート紙(オーロラコート135kg)のみ
  • コート紙(オーロラコート135kg)+ラミネート(38μクリア)
  • レーザーピーチ(ペット合成紙)のみ
  • レーザーピーチ(ペット合成紙)+ラミネート(38μクリア)
  • 透明OHPフィルム+ラミネート(38μクリア)

などなど、大きさや用途によって各種承っております。

破損防止カットライン

なめらかな曲線

スイングPOPは使用中にくびれの部分が裂けたり、劣化したりします。
ホクラミのスイングPOPのデータは、すべてなめらかな曲線で構成されているため、裂ける「きっかけ」がありません。

粘着シール付き

粘着テープ付き

取り付け部分には粘着シールが付いていますので、納品後は貼るだけで簡単にご使用いただけます。

  • テープを貼付ける位置には多少のズレが生じます。

丸形タイプ

スイングPOP 丸形タイプ
スイングPOP 丸形タイプ
スイングPOP 丸形タイプ

丸い形が目を引きます。制作の際はテンプレートをご利用ください。

>スイングPOP 丸形タイプ テンプレート Illustrator ZIP形式(Win/Mac)

  • IllustratorはAI形式で保存してください。PDF書き出しデータは受付できません。

四角形タイプ

スイングPOP 四角タイプ
スイングPOP 四角タイプ
スイングPOP 四角タイプ

説明文が長くなってしまうものや、四角で表現したいものに最適です。制作の際はテンプレートをご利用ください。

>スイングPOP 四角形タイプ テンプレート Illustrator ZIP形式(Win/Mac)

  • IllustratorはAI形式で保存してください。PDF書き出しデータは受付できません。

変形タイプ

スイングPOP 変形タイプ
スイングPOP 変形タイプ

スイングPOPをお好みの形にすることもできます。
商品そのものや注目の矢印など、アイデア次第でお客様の注目度を独り占めできます。「首」の部分をデザインすることも可能です。

  • 本体部分が大きければ垂れ下がり、少なければ跳ね返ります。そりを考慮してデザインしてください。
  • データ制作の際は四角形タイプ・丸形タイプのバランスをご参考ください。

透明タイプ

透明なフィルムにプリントしてできるスイングPOPです。カラー印刷のみの透明部分、白トナーを使用した不透明部分・半透明部分で、まるで宙に浮いたようなPOPが製作できます。
丸形タイプ・四角型タイプ・変形タイプの形で製作が可能です。

  • 表面保護のため、ラミネート加工が必須です。
  • フィルムの反りの都合上、通常より首の部分が短くなります。

LED点滅POPとの組み合わせ

製作例
製作例

LED点滅POP(ピカリ)との組み合わせで、揺れて点滅する注目度の高いPOPが製作できます。

  • LEDユニットの重さの都合上、通常より首の部分が短くなります。

製作にあたって

  • 表示部分の形、面積によって「首」部分の長さ、大きさ、加工方法を変えることもあります。
  • 上部の取り付け部分に粘着テープを貼付けます。文字や重要なデザインを配置されないようにお気を付けください。
  • データ入稿でオリジナルの形も承っております。お気軽にお問い合わせください。
  • データ入稿にあたってはいくつかの注意があります。

>「入稿の際の注意」の詳細はこちら

目次
閉じる